Home > 大樹記

大樹記 Archive

言葉は常に今の必然にとって生まれる

 

https://togetter.com/li/1116892

さよならの向こう側 を

閉会式で聴きたいし

平成もあと1年半で

新年号が 平成ヒト世代の次は

安 がつくところから 天地が 転がる

AIをプログラミング出来るようなスキルが

時間を創ることになるにすぎる

ということは 仕組みを創ることに尽きる

 

 

IMG_1691 IMG_1698 5AE519AA-FE4B-4C3B-A248-A5D5BDE6EDEF-L0-001 IMG_1712 IMG_1811 IMG_1834 IMG_1835

言葉は常に今の必然にとって生まれる 〜フォアエキザンプル

言葉は常に今の必然にとって生まれる

ここらでひとまず 言葉とスタイルと情緒の違いをメディアにめせられる

the kyoto 感もふまえておく

自転車のライトもイマじゃ LEDでUSB充電となると環境でザインの

動けば光る自転車のライトでUSB充電パックが小型化してくれれば 自転車のアシストではなく

生活環境へのアシストへと マイルを貯めるようなもんでして #GREENMILE #グリーンマイル

となりえたら 動く事だけでも貢献出来る 休業はなく 引退のたとえとして

 

EX指定

 

だからこそ 政治家は 税金でいきているのではなく アメリカを代表とする国がメインの雇い主=大株主

five eyes

third party と見事な機密ピラミッド

資本主義の恩恵たる インターネットもその感じで網をはられているから

サードパーティの国達のなかの一国 日本 霊性部分では世界随一であろうが

先の戦争でできた ピラミッドの層の インヴァ運度 ベースの近頃のjapanは

専守防衛と安定供給の約束故に 税金をつくっていますがね

まだまだ模索は続きますが 時間差はさほどない 感じなのでしょう

alcaida @2004 日本仰山支払いまくり

ソレゆえに 凶暴剤y共謀罪 のお決まり範囲の理解は 過去とは先ず比較して見える部分で反対する パヨク 国立のかたと 国としてのpride y 愛国心 というと 右y悟空 とされるトコロはサードパーティの震度y深度y進度の位置 雪頭

bea摂るz になって 『collect it ALL』 という曲つくろうか TIMERS ばりに

 

幼少期の 情緒 こそ 国や民Space の DNA なのかもしれない

少年期 17歳 未成年 はとてつもなく 未来をつなげる ものだということだ

ペンタゴンより八卦用意 がいまらしい しかしいまとやくわりはかわらない

あくまで

情緒の変化のみをはなしている

それと ムシルシリョウシナy無印良品 をつくるために

#言葉は常に今の必然にとってうまれる とおっているニッポン 緑の月

ペンタトニック 5階音位の時代 1929辺りは 非常に 此の世代からすると 未来にも想える

一杯のビール だったけど 一杯の珈琲 にかえたんだと 字余り

 

Viejo.jp y vieja.jp 2016

くりかえせることのなかに

あたらしきをみる

Teeから はじめてみよう

赤富士をみるために

#viejajp #viejojp #KyoTo #fukikobo #Osaka

image image image image image image image image image image

『アタラシイこうかん』 始まりました@ 3.29

10年

4年

そして、

なぜだか

『2013年.宇宙への旅』

と表して

vieja/sympaの生産を始めた

4周年でもありました

人 コト モノ 記憶

数々の出会いがあいまって

交差する事で

現場からうまれる感覚を

最初の源とする

僕たちが創るアイテム。

それを

交換することで

今を

独自の目で

見て

往けている感覚が

共有できた

2012.3.29 @ battering rum

での

『Be original あたらしいコウカン』。

、が

無事どころか

さらなる刺激で

『アタラシイこうかん』

始まりました

———————————————————-

あれからの

一週間がとても

ナガ~ク感じれる

わくわくからの

どきどきがとまらない

とても感動した時間となりました

:::::音オト楽タノし:::::

—————————-

つきまして、

rーりん

4F parallel

に来て頂いてます

すべて

お客様

ーーーーーーーーーー

r-りん

4F parallel

支えてくれている/いた

すべての

スタッフ一同

————————

ここに至る迄の礎を

共に育てて頂いた

ヴァントワBLDG

23氏

————————

そして

交換からうまれた

☞『『感覚の交換』』

『synchro system 』

『無意識の交換から楽曲をつくる』

siroco

AKI-RA sunrise

FeedbachOrchestra

KND

東京月桃三味線

木歌

AKITO SENGOKU

——————————————–

 『5GYO』

『互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する』

AKI-RA sunrise

KND

AKITO SENGOKU

 木歌

——————————————-

『『味覚の交換』』

カレー屋台村山ねこ

Natuki ota

——————————————–

数多の絵を

空間のスペースにうめてくれた

谷内一光

————————-

空間にゆとりと不思議を踊らせてくれた彼のReplanterというのは

音の積み重ねにもツウヅル

DJ MuraTec

—————————————–

今回の

design

当方のwebもデザインしてくれている

seitaro

————————————-

そして

DIRECTIONなど

すべてのサポートを

上千代

—————

そして

THE KYOTO SPACE…@

battering ram

家族に友達

—————————

ありがとうございました

みなさまとのコウカンで

その場にいたすべてのひととの

『共通の記憶=☞始まり』

が創れたんだと思います

この始まりを

次に繋ぐ。

———————-あらためまして、

今後とも

4F parallel & r-りん

vieja

どうぞ宜しくお願いいたします

再会のエネルギーを次会まで!!

vieja

代表 日髙大樹

ホーム > 大樹記

category
archive
  • vieja online store

Return to page top