COMFY + GRAY 。

 
またまた寒波がきましたね。

 
春までまだまだ遠さを感じる寒さです。

 
外は寒いですが、室内はしっかり温かくしているとこがほとんどです。
外の寒さで体中が縮こまる分、室内だけでも体中を伸ばせるユッタリとしたスタイルをと思います。

 
個人的にはそんなスポーティーなスタイルを普段町でするのも新鮮かと思います。
一緒に合わせるモノの素材感や小物使いでアクセントを付けるとまた違ったスポーティーなスタイルを作る事が出来ると思います。

 
そんなスポーティーなスタイルで印象深いのが90年代から2000年代の最初の方にかけてのロンドンを感じさせるブラックやグレーのスポーティースタイル。ハイテクな思考が進んだその時代のロンドンでは町に設置された監視カメラなどからプライバシーを守る身を隠すようなスタイルが多くなりました。
日本の忍者はその典型的なスタイルで素早く身動きがとれるスタイルとして色んなブランドが見ていたモチーフに感じます。
その他に軍隊などのパラシュート部隊のようなコンバットスタイルも一つの例に感じます。

今日はis-nessの二つのグレーアイテムを使った今着るスポーティーなスタイルを紹介します。

 







 
is-nessのジャージジャケットは裏起毛になっており十分な温かさはありますが、さすがに今の寒さにはちょっと十分じゃないため上に vieja jacket のウールジャケットを着て外に出るスタイルを作りました。
同じグレーで違うトーンの合わせをするのが心地いいです。

 

 
春が着たらこの寒い時のスタイルはできなくなります。
今の内に楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です