parallel 8号をとばしているわけではなく天気に左右される前に parallel9号〜11号を見て欲しいからだ

時間は存在しない

存在するのは

その瞬間だけだ

コハル日和も直ちにすぎ

イマは案の定雨

思いの外 活躍してくれる 瞬間がある

 

いまをいきているのが誰か自分かの前世だとおもうと

 

『今の自分』より

   『未来の自分』に

     興味がある人が、

         今することがわかる 

 

                    というのが            

 

ふっと連想digの中であらわれました

感服しました

 

!あ!

 

感服をつくろう

 

 

相変わらず ここにlinkも繋げられないし 

写真も載せられないというイマを逆手に いや順手に

 

 

https://www.instagram.com/vieja_kyoto/
 
 

 今日は一日 カットアップの街の中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です