vieja 2011-12 A/W collection 『ARTAREA』…..原始と未来

古代の予言、時代の変換、生物の進化…..。
最近、いろんなとこで古代はるか昔に言われてた事や起きてた事をフォーカスしたモノをよく目にします。テクノロジーが発達した今、昔に描かれてた未来というのに近くなっているような気がします。発達した現代に住んでいる私たちは過去の事を現実的に実感する事は難しくそれを想像の中でしか描けれません。
原始と未来….ここには深くリンクするモノがあり、過去から未来へ繋がる何かを感じます。
文明が始まった頃、人類が猿人から進化した頃….そんな原始的なインスピレーションを元に現代(未来)に彩るジュエリーを作りました。

 

vieja  2011-12  A/W  collection   ARTAREA
『TOUMAI piercings』

 
“fang ”
type: A  


 
“Piece of bones”

 
type: B  


 
type: C


 
type: D


 
type: E


名前は”トゥーマイ ピアス”と呼びます。一点一点職人によるクラフトメイドで形はバラバラ。素材はシルバーで作っており、よくあるシルバーの光沢ではなく荒い凹凸のある原始的な素材感を表現しました。形の不変さをアクセントに様々な服装に合わせれます。是非、プレゼントや自分へのご褒美にどうぞ。
vieja 2011-12 A/W collection ARTAREA
『TOUMAI piercings』
material:  silver
¥ 6825 (tax in)
————————————————————————
Impression
11/2      BOREDOMS  @ Kino festival  in Kyoto Seika University

「vieja 2011-12 A/W collection 『ARTAREA』…..原始と未来」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です