4F parallel フォース◇パラレル

毎に知

起きてからも

寝ているうちも

夢中のうちも

今までの

軌跡

全てに平等

であろうと

時計の時間

では

コトたりない

毎日を

巻き戻すのか

のこすのかの様に

4Fのスペースを

ツクル きっかけから

思い出す出来事が 今なお訪れます

なにか かみあっていた歯車が ある日突然 外れてしまったような 軌跡

なにか 未だ見ぬ あたらしい出会い が どこからか あらわれてくれるような 奇跡

そんな

世の変化に自分のイマとを照らしあわせて

こうあれば面白い いや ワクワクする

センサーを信じて いただいて

感じ 転換期として捉えれたのが

2013年末でした

そこから

2014年

11月

22土 23日 24(祝)月

をもちまして

4F parallel フォース◇パラレル

    閉店いたしました

4Fparallel

を創る

切っ掛けをいただいたのは

なによりも

フォース 以前に キヅイテいた

礎である

CAMBIO

rりん

通じて

京都 路上 で 出会う人たちとの

縁で

日常を彩る服を

独自に発信し創り

展示販売する

 非日常のスペースを目指してまいりました

 感謝が出来る 感動をみてみたい

その情熱のようなものが

直感にかわり

それをお客様の前で

独自に成る文脈で伝えていく

みつけ 出会うコトが モノをあたらしく創るコトを

4Fという場での

一旦の限り

おとづれたことにより

 離れたキッカケとなりました

ともかく

出会えた

4F parallelの歴代スタッフには いつも感謝しかありません

   眼前に現れる夢物語のような発想から

イマの服へとカタチにしてくれていた

制作に携わって頂いた 全ての皆に

単とした

  深い感謝 と ありがとう

これよりこちらのblogは

店舗の発信ではない

 vieja の 発信を

 させていただきます

時折の御暇に

ふと思い出した時に

また覗いて頂ければと

代表 日高大樹

Imression 20120111-12

出雲に帰っておりました。
シークレットな感じで昭和を感じさせるある場所でひっそり
vieja
を一日限定で展示しておりました。
わずかながらどこかで情報を得て来てくださいました。



久しぶりの再会と新たな可能性を感じた出雲帰郷でした。
こんな身軽にトランクケース一つで動いて土地柄を感じながらでてくるクリエーション
とても素晴らしい事だと思いました。
雪が降る寒い中来てくださった方々本当にありがとうございました。
今日また京都に戻ります。
では後ほど

Impression 20111230………..LAST BLOG 2011

2011年も残すところわずかです。今年は色んな方にとっても深く重要で印象的な年だったと思います。
私にとって一番印象的でターニングポイントと感じれたのは東日本大震災…..。
地震が起きた時、まだカナダにおり信じられない光景を目にしました。
帰国後、様々な状況と共に人々の意識の変換を感じ
今自分が生きていくこの時代の重要さを強く実感しました。
この機会を通して今まで知らなかった事これからすべき事を再確認された気分です。
そんなハードな時期からたくさんの事に気付き、学びました。

 
JAN      1月

FEB      2月

MAR      3月

APR      4月

MAY      5月

JUN      6月

JUL      7月

AUG      8月

SEP      9月

OCT      10月

NOV      11月

 
来年の ”2012年” は
さらにハードな年になる事を予感しております。
そんな荒れ狂う波を旨く乗りこなせるように
これからも 面白く 楽しく 新鮮 な感覚のモノ

作り続けていこうと思います。
今日で今年の4Fparallelも終ります….
今年一年もありがとうございました
来年もみなさまにとっても良い年でありますように。
ではまた来年。

 
年末ー年始 営業時間

 
2011  12/31     off

 
2012   1/1     off
     
 
     1/2     12:00 ~ 8:00

お待ちしております。