COMFY + GRAY 。

 
またまた寒波がきましたね。

 
春までまだまだ遠さを感じる寒さです。

 
外は寒いですが、室内はしっかり温かくしているとこがほとんどです。
外の寒さで体中が縮こまる分、室内だけでも体中を伸ばせるユッタリとしたスタイルをと思います。

 
個人的にはそんなスポーティーなスタイルを普段町でするのも新鮮かと思います。
一緒に合わせるモノの素材感や小物使いでアクセントを付けるとまた違ったスポーティーなスタイルを作る事が出来ると思います。

 
そんなスポーティーなスタイルで印象深いのが90年代から2000年代の最初の方にかけてのロンドンを感じさせるブラックやグレーのスポーティースタイル。ハイテクな思考が進んだその時代のロンドンでは町に設置された監視カメラなどからプライバシーを守る身を隠すようなスタイルが多くなりました。
日本の忍者はその典型的なスタイルで素早く身動きがとれるスタイルとして色んなブランドが見ていたモチーフに感じます。
その他に軍隊などのパラシュート部隊のようなコンバットスタイルも一つの例に感じます。

今日はis-nessの二つのグレーアイテムを使った今着るスポーティーなスタイルを紹介します。

 







 
is-nessのジャージジャケットは裏起毛になっており十分な温かさはありますが、さすがに今の寒さにはちょっと十分じゃないため上に vieja jacket のウールジャケットを着て外に出るスタイルを作りました。
同じグレーで違うトーンの合わせをするのが心地いいです。

 

 
春が着たらこの寒い時のスタイルはできなくなります。
今の内に楽しみましょう。

ス カ ジ ャ ン

 

 
今日は、いつも四階で紹介するアイテムとは一味違ったヴィンテージの強者をご紹介致します。

 
Souvenir jacket  or  Tour jacket

 
通称

 
ス カ ジ ャ ン

 

 
耳にした事があるワードだと思います。

 






 
もともとアメリカの軍人さんが駐在先から母国に帰る時にその駐在先のモチーフをジャケットに刺繍して持って帰ったことから、お土産=Souvenir(スーベニア)ジャケットと呼ばれます。
色んなスカジャンの着方や合わせ方があると思いますが、サイズ感や色目の合わせ方で全く違った雰囲気のスタイルが作れると思います。
このスカジャンは50~60年代頃のモノになり、北西岸にあるカーナークという町の刺繍がされております。
Green land とはそのカーナークの旧称です。
濃い深い色のグリーン別珍素材と白黒のサテン素材でできたとても贅沢なジャケットです。
リバーシブルになってるので気分で雰囲気を変えれます。
実際に着てみるとこんな感じです。

 



 
是非、チェックしてみて下さい。

 
Souvenir jacket Green land
circa 1950’s~1960’s
¥ 89250 (tax in)

新作到着

 
以前、新作に取り組んでいる事少しブログでも紹介したと思います。

 
この時 →→→ link

 

 
今日、店出ししました。
今季の Weekly jacket です。

 
今回は3色の入荷で、もちろんすべて一点モノです。

 

 
col. Plaid/Green



 

 
col. Black



 

 
col. Collage




 
Plaid/Green と Black は薄手の上質なウールを基調に作ったモノです。
Collageは各パーツの素材が一つ一つ違い、それぞれ自分たちのアイディアで生地を指定して作ったものです。使われている素材はカシミアやウール、アンゴラなど様々です。
コートよりは薄く、ジャケットよりはホッコリするアイテム。
いつも作っている Weekly jacket よりは厚手の温かさのあるモノに仕上がっています。
外出時のフラっとでかける時に羽織るモノには最適のジャケットです。

 
vieja
Weekly jacket
¥ 24150 (tax in)

is-ness 2014 S/S 禅力疾走  快適ニットウェア

is-ness
2014  S/S 禅力疾走

 
より

 
新作 が ト ド キ マ シ タ。

 
しかもis-nessの得意素材ニット地の最高な快適ウェアになります。

 
その名前も

 
 ICHIGOICHIE   =  一期一会 。

 
今回、二色ずつ入荷致しました。

 
先ずは、
gray から

 
ICHIGOICHIE KNIT PONCHO + KNIT PANTS

 




 
次に、navyです。

 




 
毎年夏のシーズンのコレクションでは定番のニットアイテム。
毎ジーズン違ったスタイルでのニット提案をするis-nessですが、今年は少し懐かしのワッフルすたいるでのニット展開。
少し前にこのスタイルでのニットがありました。僕もその時一着頂いて今でも現役で使えてます。
今シーズンの作品もとてもハイクオリティーなニット、着心地はもちろんですが絶妙なシルエットとこれからの温かくなる時期に丁度いい保温をつくる素材感です。
実際、僕も以前購入したis-nessのニット物は4年経った今でも全然問題なく着れています。
セットアップなのですが、上下バラでも売っております。
この機会に是非、ご覧にお越し下さい。

 
is-ness
2014  S/S 「 禅力疾走 」

ICHIGOICHIE KNIT PONCHO
生産数 21枚
¥ 29190 (tax in)

 
ICHIGOICHIE KNIT PANTS
生産数 38枚
¥ 33600 (tax in)