ちょっと変わったドレスパンツ。

 
再構築デザインで有名なコムデギャルソンやマルタンマルジェラなど数々の斬新なデザインを持つブランドがあります。 今日ご紹介するアイテムは80-90年代に特徴ある斬新なデザインで名が広まったあるブランドのパンツになります。

 




 
ブランドは「 Jean Paul GAULTIER 」といいます。とても有名なブランドなので耳にした事あると思います。たまに古着集めの買い付けでヴィンテージのゴルチエが出てきますが、面白いのは毎回、通常あるデザインをひねってあり見た目違和感を感じる様な面白さがあるけど実際着用してみるとそれがカタチに伴ってデザインされているのがとても実感するブランド。特にヴィンテージのゴルチエになると時代を感じる斬新なデザインが今の洋服と合わせる時にとても新鮮に見せてくれます。
このドレスパンツはフックやボタンがなく、前のジップのみであとはベルトでしめるタイプです。
履いた時に絶妙で適度な腰で穿くパンツスタイルが作る事ができます。
そんなに太過ぎないシルエットなのでスニーカーでも革靴でもどちらでもいけます。
是非お試ししてほしい一品です。

 

 
Jean Paul GAULTIER HOMME
W32 L29.5
¥ 16800 (tax in)

Y のクリエーション @ リン

 
今日は店舗リンでの作業から始まりました。

 
今、リンと4階の間ではオリジナル新商品の入荷と店出しが激しく行われております。

 
今日は、春に向けてのコーディネートやスタイルの提案などをリンでするという事でブログ用の写真の撮影や商品のディスプレイなど手伝いに行ってきました。

 





店内からどういう合わせのアイテムが新鮮で、これからのスタイルにバチッとハマるスタイルかを考える Y。

 
あまり近くで撮影してたので….

 

今日は天気がよく日差しが出ておりとても気持ちのイイ外でした。
まだ寒さは残るものの、春の様な空気を感じる日でした。
これから変化する季節に重ね着の内容も変化するのがとても楽しいです。

 
今日 Y が提案するスタイルは、こちら

 
また後ほど。

COMFY + GRAY 。

 
またまた寒波がきましたね。

 
春までまだまだ遠さを感じる寒さです。

 
外は寒いですが、室内はしっかり温かくしているとこがほとんどです。
外の寒さで体中が縮こまる分、室内だけでも体中を伸ばせるユッタリとしたスタイルをと思います。

 
個人的にはそんなスポーティーなスタイルを普段町でするのも新鮮かと思います。
一緒に合わせるモノの素材感や小物使いでアクセントを付けるとまた違ったスポーティーなスタイルを作る事が出来ると思います。

 
そんなスポーティーなスタイルで印象深いのが90年代から2000年代の最初の方にかけてのロンドンを感じさせるブラックやグレーのスポーティースタイル。ハイテクな思考が進んだその時代のロンドンでは町に設置された監視カメラなどからプライバシーを守る身を隠すようなスタイルが多くなりました。
日本の忍者はその典型的なスタイルで素早く身動きがとれるスタイルとして色んなブランドが見ていたモチーフに感じます。
その他に軍隊などのパラシュート部隊のようなコンバットスタイルも一つの例に感じます。

今日はis-nessの二つのグレーアイテムを使った今着るスポーティーなスタイルを紹介します。

 







 
is-nessのジャージジャケットは裏起毛になっており十分な温かさはありますが、さすがに今の寒さにはちょっと十分じゃないため上に vieja jacket のウールジャケットを着て外に出るスタイルを作りました。
同じグレーで違うトーンの合わせをするのが心地いいです。

 

 
春が着たらこの寒い時のスタイルはできなくなります。
今の内に楽しみましょう。

ス カ ジ ャ ン

 

 
今日は、いつも四階で紹介するアイテムとは一味違ったヴィンテージの強者をご紹介致します。

 
Souvenir jacket  or  Tour jacket

 
通称

 
ス カ ジ ャ ン

 

 
耳にした事があるワードだと思います。

 






 
もともとアメリカの軍人さんが駐在先から母国に帰る時にその駐在先のモチーフをジャケットに刺繍して持って帰ったことから、お土産=Souvenir(スーベニア)ジャケットと呼ばれます。
色んなスカジャンの着方や合わせ方があると思いますが、サイズ感や色目の合わせ方で全く違った雰囲気のスタイルが作れると思います。
このスカジャンは50~60年代頃のモノになり、北西岸にあるカーナークという町の刺繍がされております。
Green land とはそのカーナークの旧称です。
濃い深い色のグリーン別珍素材と白黒のサテン素材でできたとても贅沢なジャケットです。
リバーシブルになってるので気分で雰囲気を変えれます。
実際に着てみるとこんな感じです。

 



 
是非、チェックしてみて下さい。

 
Souvenir jacket Green land
circa 1950’s~1960’s
¥ 89250 (tax in)