2008 2nd skyn × LOID ~Heart bag~

2nd skyn ×LOID
heart bag
 
いつでも
持った事のないbagを探していました
 
ジャケットの下に
付けて持っていても
なんだか様になるbag
 
2nd skyn
 
これは
トロントで出会った3人の同世代 
共感した又は
しているワード
を追っていくとうまれてきました
 
 
~brain storm ~
 
 
 
 
 
 
 
second skin=2nd skyn
 
スラングになるようで 
すごく気に入った服やものを同世代英語表現で 
『今』に持ちたい衣類の感じで
!!セカンドスキン!!
です 
 
 
それの第一発目として
 
heart bag
といいます 
いろんな表情のハートが
生み出されました
 
 
made in canada
mind in same generation
all real leather
& dead stock parts
all one man made
he'name is LOID
we can make
one of a kind, 
 
 
遠くトロントから送られてきました
 
18900yen(tax in) 
 
いまお店に残っている
11パターン
全て
同じ機能デザインです
 
 ◇ 
 
 
 
 
P7240360.JPGP7240359.JPG
 
 
 
P7240357.JPGP7240356.JPGP7240355.JPGP7240354.JPGP7240353.JPGP7240351.JPGP7240350.JPGP7240349.JPG
 
姉妹店 りん
と linkするのですが
 
7月31日より
8月14日まで
 
vintage 
◇ 
素材 
探し
 
買付
 
に動きます 
 
 

A/W 2008 is-ness  新界≒深海≒心開 到着 開始 no,1 anchor tee

届きました

 気になる未知なる深海の世界

 

更なる深海に 

イカリ

を沈めて

ミクロ単位の

プランクトン達から

始まる

生命 循環

 

is-ness的マリンテイストですね 

 

 

 

 

P7210316.JPG

 

蓄光プリントされているので

 

浮かび上がる

プリント

見れる時間感も

深みにはいりこむ効果です 

 

 

P7210319.JPG
 
 anchor tee
 
sizeは38のみ
 
地色は
 
6色展開 
 
6300yen (tax in) 
 
 
 
P7210322.JPG
 
 
 
 
人の脳内でイメージできるもの
時間がかかるけれど
人類単位で
生み出され続けています
 
いまだ地球内に
 
 
未開の部分が
まだまだ
あるという事をうけて、考え
 
目の前に平然としてある
日常的様々な
ものや  
見方
 
見入ること 
より
     未開のエリアに               のではないでしょうか。。。 
 入り込む事が出来る 
 
 
それは earthy であり
いま世界中が提唱している
ECOに繋がる
考えで、、 
 
 
深海
 
には
そのような
イメージ
もらいます 
 
 
 
 
 
 
P7210323.JPG
 
 
 
機能を重ね持つ
ニュータイプの
マリンテイスト
感じてもらえる
A/W 
となりそうです
 
 

近頃 特 に暑かったので

 

僕たちは

 

世界中

旅し

 

新しく感じるものに

 出会うために

wakku-waku

直感で

旅をしていきました

 

そんな朝のnewark airport

での一view 

PICT1033.jpg

 

 

 

 

 

ここ京都

祇園祭 中

祇園chill祭 を終え

鉾巡行も終え

神輿も

! オイト!     激しく     !ヨイト!

街を練り歩き

 

 本格的に

夏の日差しが始まりました

 

夏になれば

日本各地

イベントてんこ盛りです

 

一番

ただただ行ってみたい(view&human)所でもあり 

 面子

気になる

このパーティ

 http://www.totalsolareclipsefestival.jp/

京都&koza

SINKICHI(Sun Concious/Okinawa)

 ◇ 

良く京都にも来られているとのこと 

JUZU aka MOOCHY(NXS/Fukuoka)  

 

◇ 

なぜか

ここにも 

 近常頃気になる 

高城剛(Tokyo) 

 

これを

描いているたったいま

7/19+20

 今晩明晩

奄美で

様々なイメージで

皆さん

空を見

image 

踊っているの

でしょう 

 

 

今晩の京都では

labtribeにて

kyotoと云えばの 

soft

http://www.softribe.jp/ 

のライブが行われておりまして。。

  

 

 

日本

独自

かっこよさを

 

どこかに感じる人たちですね

 そんな繋がりから

出会った

 

 

 

  2008 A/W is-ness

が4Fに

 届き出しますので!!

 

 

 

 

is-ness 格子タイダイチノ パンツ

色をかえる⇒長さをかえる⇒                    トランスフォーム

             自分の動きに合わせて捲し上げる⇒印象がかわる⇒  FREE

 

 

『楽』

という気持ちになるに

最低限の必要な条件が

そういう所にあるかと思います 

 

 

 

 

P7170296.JPG

 

 今期の最後の

 

モデルとして

 

出て参りました

 

格子タイダイチノ

 

パンツ

 

 

 

P7170292.JPG

 

 

すべて

 

の職人さん

 の手で

 

染められており

 

これからの

 

夏の旅

には

もってこいの

 

色具合

 

 P7170291.JPG

 

EARTHY。。。。。

 

色は 

 

2色展開

 

 

 

 

BLUE 系

 

7分のデニムを

 穿いているかの

ようにみえてくる

 

 

 P7170287.JPGP7170288.JPG
マホガニー 系
 
 各色
 
サイズ
 
38
 
40
 
2サイズ 
を御用意しております
 
ちなみに
 
上記の着用写真
 
 
38
 
を着用しております
 
 
19950yen (tax in) 
 
 
 
 

 

 P7170286.JPG

 

 いまは

日本でも

さまざまな

野外での 

フェスティバル

レイブ 

が増えました

 

無論

そのシーンには

映えてくれる

パンツだと思います

 

 そういえば

いつか

友人たちと

ぼろい車でいいので

 アメリカ縦横

バーニングマン

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=5060445

 

にでも

 

いきたいと

 

話しておりました。。